SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

よしだくん日記

林家染二のブログ「よしだくん日記」でございます!
<< 6月の日々 | main | 前半戦終了! >>
ラスト!
0
    先週は、土曜日午後奈良県吉野町から夜福井県小浜市、翌日も小浜市。走行距離450キロ。ひとりで運転して行ったら驚かれた。
    小浜市は、落語の町。お茶屋街の風情が残ります。日曜日のお茶子さんは、小学校2年生の女の子。「貧乏神(小佐田定雄作)」をユーチューブで観て感激したと、お父さんから聞いたので、演目予定を変更してやらせていただきました。1年8ヶ月ぶりくらいでした。また新鮮な気持ちで、発見もあり勉強になりました。

    さぁ13日土曜日は、今年の天満天神繁昌亭シリーズ最終回「上方林家 染二爛漫」。18時開演。

    メインは、今年初めての初演「中村仲蔵」。東京の噺なのでやるつもりはありませんでしたが、露の瑞さんの会にゲスト出演した時に彼女が初演した「中村仲蔵」がとても良かったので、お稽古をつけられた露の新治師匠にお願いしてお稽古していただきました。

    露の五郎兵衛師匠が、先代林家正蔵師匠から指導を受け、新治師匠に継承されました。新治師匠は、役者の苦悩と夫婦の情愛を味わい深く描いておられます。

    上方林家らしく、そこに下座のお囃子を加えて、夫婦の情愛をより濃く仕上げます。

    今年前半の大一番。是非ご覧ください!。二階席・補助席ございます。全席指定3,000円。

    株式会社SOMEJI 06 7850 8848

    10月26日の独演会も、当日先行発売させていただきます。
    | - | 11:33 | comments(0) | - | - | - |